「私の目標を変えてくれたTBC受験研究会講座」

中小企業診断士筆記試験合格者

2019年度2次集中DVD通信講座 阿部 一人様

中小企業診断士を目指した理由

 私は仕事で長く海外のお客様とお付き合いをしています。多くのお客様が自己の存在感を示すため研鑽を積み、Dr.やMBAを取得していることに触発され、私も自己の客観的な評価基準の必要性を感じたのが発端です。MBAは、時間と費用が厳しく躊躇していました。
そのような中、経営に関する知識を学位としてではなく、実務としても活かせる中小企業診断士を知り、合格を目指しました。正直、「何か資格がほしい」という俗的な目標でしたが、今は、+αの目標、希望を持つようになりました。これはTBC受験研究会で勉強しなければ得られなかったことです。

なぜ、TBC受験研究会を選んだか

 通学不要で自身のスケジュールにあわせ、どこでも、いつでも、動画を通し質の高い授業を受ける事ができる事が選んだ理由です。
私は、仕事で月の半分を海外で過ごす必要があり、移動や、宿泊先で隙間時間が非常に多いです。
 一次試験は、1年目が独学で惨敗したため対策を考えていたところ、質の高い授業を、登録も費用も不要で、スマホ上のYOUTUBEで、いつでも授業を受けれるTBC受験研究会の動画にたどり着きました。こういったサービスもあるのだと、他と比較しようと念入りに様々な検索をしましたが、満足のいくレベルの動画講義は、私の知る限りTBC受験研究会だけでした。
 ニ次試験対策通信講座は、質問対応の充実と、ニ次試験初年度の時、直前スクリーングで実際の授業方式を体験し納得できたことが選定理由です。
質問対応は、ほかの通信講座が質問回数や返信期間に制約がある中、TBC受験研究会は、特に制約をつけていません。二次試験問題の初見時「何を書けばいいか分からなかった」自分にとって何度も質問できる事は非常に重要でした。また、他の通信講座と違い、スクーリングを通し、講義をされている先生方と直接言葉を交わせる機会がある、というのも勉強継続の為の大きなモチベーションとなりました。
勿論、コストパフォーマンスも圧倒的でした。

TBC受験研究会活用法

1次試験の学習

 一次試験は、動画講義を見て、参考書で重要ポイントと不明点を把握した後、頭の中で動画講義でどのように説明していたのかを思いだすことを、隙間時間で行いました。その後、落ち着いてノートに可能な限り書き出し、問題集で知識の定着を図りました。これらをルーチン化することで、勉強効率の向上と継続力を保つことが出来たと思っています。

また、年齢からくる暗記力の低下は避けることができず、見る、思いだす、書くという様々な刺激を与え、長期記憶化できるように心がけました。
これらは、TBC受験研究会の動画講義だからこそできることと思います。加えて、参考書だけの勉強では内容を正しく理解できているかを判断できません。
動画講義を通じ教わることで、参考書だけでは理解できなかった内容の理解や、間違った知識の訂正をすることができました。
これらの結果、「根拠を持った回答」ができるようになり一次試験を通過することが出来ました。

2次試験の学習(2次集中DVD通信講座の活用)

二次試験の初年度は、対策不足で惨敗でした。
再現答案を確認すると、出題意図を無視した回答と、経験からくる思い込みの回答で、模範解答にはほど遠い内容でした。二次試験は、出題者の意図を踏まえ、根拠となる知識をもって解答する事が必要と考えています。次年度の2次集中DVD通信講座での学習は、解答根拠の知識を身につけるため、演習問題の採点後、解答根拠の知識に該当するブロックシートの内容を自分の文章で書けるよう繰り返す勉強を続けました。演習問題は講座だけでも十二分な回数があり、過去問もこなすことで必要な知識は、ほぼ網羅できます。その結果、切り口を変えた設問や、ひねった設問に対しても、全く手がでない、という状況はなくなり知識を軸に書ききれるようにました。

出題者の意図については、動画講義を通じて山口先生、筑間先生が丁寧に、都度教えてくれました。
これは独学では得られない知識と実感しています。特に、事例企業研究は、出題意図のみならず今後の傾向も掴むこができます。また、体で覚えるまで多くの計算問題を解いた事例Ⅳでも、出題者の意図の把握も重要と教えて頂きました。
私のように仕事経験が長いと、経験に基づいた思い込みで解答しがちになります。身につけた知識も、意図を無視してしまうと独りよがりの解答になります。
出題者の意図の把握は、非常に重要で、本番でも常に意識しました。これがなければ、合格できる解答はかけなかったと思います。

中小企業診断士を目指す方へ

 喰えない資格といわれる中小企業診断士ですが、合格後のキャリアの積み上げ方についても、ノウハウを惜しげなく伝授するTBC受験研究会は、他に類をみない教育機関だと思います。
自己の客観的な評価基準がほしいために中小企業診断士をめざした自分ですが、勉強のみならず合格後の姿を垣間見ることで、資格取得をきっかけとしたキャリアアップへの目標ができました。成功は自分自身の努力だけでは、どうしても成せないこともあります。
TBC受験研究会で勉強と+αを教えてもらえたことで、より具体的な目標を設定でき、学習意欲も継続できたと思います。
人それぞれにあった勉強法がありますので、私の意見を押し通すことはできませんが、すごくユニークかつ、魅力的な教育機関だと私は思っています。
山口先生をはじめ講師陣の方々には本当に感謝いたします。
ありがとうございました。