TBCの講座の特長 ~一般的な資格予備校にはない!6つの特長~

2018 2次試験対策HP 講座の特長 全体版a

2018 2次試験対策HP 講座の特長 全体版a


  • 1)法定研修機関の経営教育総合研究所のグループで、専門予備校として38年間(1979年開校)の実績
  • 2)早稲田出版との連携で、無料講義動画を配信することにより、テキスト学習の欠点を補完
  • 3)毎年、事例出題企業を取材・調査し、試験委員の出題傾向を分析することで予想問題作成に活用
  • 4)最新の試験傾向への対応講座を、試験後に設計して提供。平成30年度対策は事例Ⅳ(財務・会計)を強化
  • 5)合格後の“本当のゴール”へ向けて、ライティングスキルを中心としたキャリアアップのサポート
  • 6)合格者は、早稲田出版の執筆活動などにより、108,000円の受講料を2~6か月で全額回収可能

  •  

    2次集中DVD通信講座TOPへ

     

    2次集中DVD通信講座の特長

     TBC受験研究会では、試験委員の出題傾向と合格者の本音を取り入れて、毎年カリキュラムを改訂しています。合格後の中小企業診断士の方々と、執筆活動などを通じた様々なキャリアアップのサポートの際に、昨年度のカリキュラムで「もっとこうしてほしかった」「こうすればさらに効率的に学習できる」という本音を取り入れています。  

    ◆本年度(平成29年度)の試験で難易度が高くなり多くの方が苦手としている事例Ⅳ(財務・会計に関する事例)を強化しました。一般的な資格予備校では、別料金の特別講座となる2次事例Ⅳ特訓演習を3コマから8コマに倍増しカリキュラムに含めました。
    ◆充実した添削と質問対応で受験生をサポートします。
    ◆試験委員を徹底分析した的中率が高いオリジナル予想問題で合格力を身につけます。
    ◆講義を担当する講師が演習問題の作成にも携わるため、演習問題作成担当者と講義担当者の見解にズレがありません。迷わず安心して復習できます。
    ◆スクーリング(特別有料講義)により、通学講座と同様の効果を実現しました。スクーリングでは、別途オリジナル演習問題を配布します。
    ◆本講座の合格者の方は、合格後の「本当のゴール」へのステップアップにつながるライティング講座(一般価格5万円)が無料で受講できます。


     

    2次集中DVD通信講座TOPへ

     

    カリキュラムの全体像

    教材発送&添削スケジュールはこちら>

    学習テーマ 受講形態 回数 学習内容
    【1】速修2次テキスト(※インプット) 別売り(3,800円本体価格) 約20時間(無料講義動画) 無料講義を視聴しながら、いつでも、どこでもスキマ時間を活用し、ご自身のペースでの学習が可能です。試験委員の出題傾向の変化に対応したTBCメソッドの概要を学習します。テキストにある演習問題を用いて、TBCメソッドの習得を目指します。→詳細はこちら
    【2】事例Ⅳ特訓演習
    DVD
    8コマ
    通常はオプション扱いの講座を、本科講座に含めました。事例Ⅳで狙われる計算問題を中心に、演習(70分)→解答解説(70分)→演習(70分)…の順で実施します。試験の事例Ⅳの難易度が高くなったため、昨年度より強化して8コマとなります。
    【3】応用講義(事例Ⅰ・事例Ⅱ・事例Ⅲ)
    DVD
    3コマ
    最新の試験委員に合わせたインプット講義です。試験委員が入れ替わる4月以降の試験傾向の変化に対応したテーマを学習します。ショートケースを盛り込んだオリジナルレジュメで学習します。
    【4】実力完成演習①~⑤
    DVD 【添削付】
    25コマ
    試験委員を徹底分析した、オリジナルの平成30年度試験の予想問題です。講義を担当する講師が演習問題作成にも携わるため、受験校の解答例と講義担当講師の見解にズレがなく「迷わず安心して復習できる」と好評です。
    【5】最新事例攻略演習
    DVD 【添削付】
    5コマ
    最新の試験傾向を把握するために、平成29年度の本試験の事例問題(事例Ⅰ~Ⅳ)を解答します。70分の講義と添削指導があります。※その他の過去問は早稲田出版書籍で学習できます。
    【6】模擬試験
    DVD 【添削付】
    4コマ
    試験委員を徹底分析した、オリジナルの平成30年度試験の予想問題です。講義を担当する講師が演習問題作成にも携わるため、受験校の解答例と講義担当講師の見解にズレがなく「迷わず安心して復習できる」と好評です。
    【7】直前対策
    DVD 【添削付】
    5コマ
    試験委員を徹底分析した、オリジナルの平成30年度試験の予想問題です。講義を担当する講師が演習問題作成にも携わるため、受験校の解答例と講義担当講師の見解にズレがなく「迷わず安心して復習できる」と好評です。

    2次集中DVD通信講座TOPへ

    優秀答案分析コーナーの紹介

     受講生専用ページの優秀答案分析のコーナーでは、各事例の優秀答案をダウンロードし優秀答案とご自分の答案との比較分析ができます。統括講師と主任講師による優秀答案に基づく分析講義が、受講生限定公開動画でWEB視聴できます。

    2次優秀答案分析

    2次集中DVD通信講座TOPへ

    TBCの添削

    カリキュラム中の【添削付】の演習には、講師による添削サービスが付いています。

    ●添削の流れ●

    ●ここが特徴●


    2次集中DVD通信講座TOPへ

    TBCのオリジナル問題

    実力完成演習・模擬試験・直前対策の試験委員対策に徹底的にこだわりました

    平成30年度の本試験をオリジナル予想問題で攻略します。

    ◆試験委員を徹底分析(事例出題企業への訪問・ヒアリング、元試験委員との情報交換など)して作成した、オリジナル予想問題に取り組みます。
    ◆本試験と同様の80分レベルの事例を解答することで、タイムマネジメントや本番での対応力を身につけます。
    ◆他校と異なり講義を担当する講師が演習問題の作成にも携わるため、受験校の解答と講義担当講師の見解にズレがありません。講義と解答にズレがないため、復習でも教材がそのまま利用でき、合格者から「迷わず安心して復習できる」と好評です。

    本試験予想問題の作成 <試験委員の”思考”を把握します>

     試験委員の出題傾向を徹底分析(事例出題企業への訪問・ヒアリング・元試験委員との情報交換など)した「本試験予想問題」に取り組みます。TBC受験研究会独自の取材力で、試験委員の”思考”を把握して作問に活かしています。

    2次試験事例の試験委員対策
    TBC受験研究会の受講生だけに20%~30%upの得点力を!

    過去の出題企業に対する徹底した取材と、試験委員の教授のように、研究者・コンサルタントとしても活躍している、統括講師と主任講師の人脈で、試験委員の研究領域を徹底分析!過去に出題されていないテーマを予想し、高い的中率を実現するオリジナル問題を作成します。平成28年度の試験でも多くの事例で的中しました! ※下記は一例

    平成28年度受験対策 実力完成演習③ 事例Ⅱ(TBC受験研究会オリジナル予想問題 2016年4月実施) 第3問

    %e5%b9%b3%e6%88%9028%e5%b9%b4%e5%ba%a62%e6%ac%a1_%e5%ae%9f%e5%8a%9b%ef%bc%93%e4%ba%8b%e4%be%8b%e2%85%a1

    平成28年度 2次本試験 事例Ⅱ 第3問

    %e5%b9%b3%e6%88%9028%e5%b9%b4%e5%ba%a62%e6%ac%a1_%e4%ba%8b%e4%be%8b%e2%85%a1%e7%ac%ac%ef%bc%93%e5%95%8f_

    平成28年度 事例Ⅰ出題企業 A社へ直接取材から見えた事実

    統括講師が自ら、親交の深い熊本へ→特集ページへ

    平成22年度(事例Ⅱ)のスーパーを訪問したときの様子

     大雨の日にもかかわらず、本部で社長様に対応していただきました。地域では環境に対して非常に革新的な取り組みをしている企業です。

    2次試験事例の試験委員対策

     

    講義担当講師と演習問題作成講師の一体化
    <解説講義にズレがなく、安心して受講できます>

    2次試験事例作成多くの受験対策講座では、作問者と講義担当講師の分業制を採用しており、講義を担当する講師と演習問題を作成する講師が異なっています。このため相互の見解にズレが生じてしまう事例が多く発生するリスクを抱えています。これでは安心して復習できません。

    TBC受験研究会では、講義を担当する主任講師が、問題作成のリーダーとして予想問題と解答解説作成に携わるため、ズレが生じません。当然、復習でご質問いただいた解答にも一貫性のあるアドバイスをいたします。


    2次集中DVD通信講座TOPへ

    スクーリング(オプション)

    スクーリング(特別有料講義)の受講により、通学講座のメリットであるモチベーションの維持や講師との直接のコミュニケーションを実現しました。
    昨年度は、東京のスクーリングに、四国や東北地方からもご参加いただきました。
    スクーリングの進め方

    1)オリエンテーション講義の後、演習問題を制限時間内で解答します。人数が多い時には、教室を増やして開催いたします。(写真は演習風景)

    2)演習の後でグループワークを行います。グループワークでは受講生が質問がしやすいように、3~4名の講師で各グループを対応します。(写真はグループワークの風景※山口講師は解説準備)

    3)グループワークの後に解説講義を行います。解説講義終了後は、教室の時間が許す限り、各講師が学習上の様々な質問に対応します。(写真は山口講師の講義風景)


    東京開催 スクーリング
    日程
    時間
    場所
    内容(予定)
    2月17日(土)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 2F教室
    オリジナル演習問題を用いながら、「演習時間40分→グループワーク→解答解説」のスケジュールで、事例Ⅰ~事例Ⅲの文字数が多い設問に対応できる記述力を醸成します。
    3月17日(土)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 2F教室
    オリジナル演習問題を用いながら、「演習時間40分→グループワーク→解答解説」のスケジュールで、事例Ⅰ~事例Ⅲの文字数が多い設問に対応できる記述力を醸成します。2月17日とは異なる演習問題を行います。
    4月14日(土)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 2F教室
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。平成29年度合格者の5月~7月時点の生答案(事例Ⅰ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。(1)まず、当時のTBC受験研究会オリジナル事例問題を60分で解答します。(2)つぎにグループワークで班員それぞれの良い部分を検討します(班の皆さんからコメントをいただきます)。(3)生答案を配布し、合格答案を作成するための4つの視点から差異分析します。(4)最後に事例問題について講師からの解説講義で理解を深めます。
    5月19日(土)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 2F教室
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。平成29年度合格者の5月~7月時点の生答案(事例Ⅱ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。(1)まず、当時のTBC受験研究会オリジナル事例問題を60分で解答します。(2)つぎにグループワークで班員それぞれの良い部分を検討します(班の皆さんからコメントをいただきます)。(3)生答案を配布し、合格答案を作成するための4つの視点から差異分析します。(4)最後に事例問題について講師からの解説講義で理解を深めます。
    7月14日(土)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 2F教室
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。平成29年度合格者の5月~7月時点の生答案(事例Ⅲ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。(1)まず、当時のTBC受験研究会オリジナル事例問題を60分で解答します。(2)つぎにグループワークで班員それぞれの良い部分を検討します(班の皆さんからコメントをいただきます)。(3)生答案を配布し、合格答案を作成するための4つの視点から差異分析します。(4)最後に事例問題について講師からの解説講義で理解を深めます。
    9月22日(土)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 4F教室
    平成30年度の1次試験を踏まえ、1次試験と2次試験の事例Ⅰ~事例Ⅳのうち、試験委員の専門領域が重複する部分の必須知識を徹底的に攻略します。参加希望の方は平成30年度の1次試験「財務・会計」「企業経営理論」「運営管理」に目をとおしておいてください。
    10月8日(月・祝)
    18:00~20:30 (2.5時間)
    担当講師(予定) (山口・筑間・その他講師1~2名)
    貸会議室 内海
    水道橋 2F教室
    平成30年度の1次試験を踏まえ、1次試験と2次試験の事例Ⅰ~事例Ⅳのうち、試験委員の専門領域が重複する部分の必須知識を徹底的に攻略します。参加希望の方は平成30年度の1次試験「財務・会計」「企業経営理論」「運営管理」に目をとおしておいてください。 ※9/22と内容は異なります。

    ※1回あたり3000円(税込)の受講料が別途かかります。
    ※受講生専用ページからお申込ください。

    地方開催 スクーリング(予定※詳細は12月9日発表)
    日程
    時間
    場所
    内容
    5月27日(日)
    10:00~15:30(休憩30分)
    2.5時間×2コマ
    担当講師
    山口・筑間 
    仙台
    会場は調整中
    スクーリング(学習相談会)
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。 平成29年度合格者の5月~7月時点の生答案(事例Ⅰ~Ⅳ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。
    6月2日(土)
    10:00~15:30(休憩30分)
    2.5時間×2コマ
    担当講師
    山口・筑間 
    福岡
    会場は調整中
    スクーリング(学習相談会)
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。 平成29年度合格者の5月~6月時点の生答案(事例Ⅰ~Ⅳ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。
    6月3日(日)
    10:00~15:30(休憩30分)
    2.5時間×2コマ
    担当講師
    山口・筑間 
    大阪
    会場は調整中
    スクーリング(学習相談会)
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。 平成29年度合格者の5月~6月時点の生答案(事例Ⅰ~Ⅳ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。
    6月24日(日)
    10:00~15:30(休憩30分)
    2.5時間×2コマ
    担当講師
    山口・筑間 
    名古屋
    会場は調整中
    スクーリング(学習相談会 別途有料)
    合格に向けた記述力の強化演習をします。合格後のサポートがあるTBC受験研究会だからこそできる講座です。 平成29年度合格者の5月~6月時点の生答案(事例Ⅰ~Ⅳ)(受講生当時80分で解答した答案)を用いて比較分析を行います。

    東京開催以外のスクーリングは一般の方もご参加いただけます!!

    お申込みはこちらから(準備中)

    ※1回あたり3000円(税込)×2コマ=6,000円(税込)の受講料が別途かかります。
    ※受講生専用ページ、または日程が確定次第本ページにお申込みフォームをご用意いたします(受講生様以外もご参加いただけます)。


    2次集中DVD通信講座TOPへ

    2次過去問(最新平成29年度2次試験はカリキュラムに含まれます)

    過去問の対策に、高額な特別講座は必要ありません

    TBC受験研究会では、中小企業診断士2次試験の過去問について、早稲田出版との提携により、下記の年度の過去問を無料講義動画でサポートします。 速修2次過去問題集を購入するだけで、完全版の無料解説講義で学習できます。従来のように、過去問対策講座に多くのお金をかける必要はなくなりました。


    2次集中DVD通信講座TOPへ

    【講座受講特典】キャリアアップサポート

    中小企業診断士試験を合格した後の”本当のゴール”はどこでしょうか?
    企業内診断士として出世して経営者となることでしょうか?それとも、独立して一国一城の主となることでしょうか? TBC受験研究会では、中小企業診断士として本当のゴールにたどり着くために必要な3つのスキル、“ライティング”“プレゼンテーション”“コンサルティング”を合格後すぐに、先輩のコンサルタントと共に磨いていきます。
    詳細はこちら>

    2017年開催キャリアアップセミナーの様子>


    2次集中DVD通信講座TOPへ

    講座に関するご質問はこちらから

    お問合せフォーム


    2次集中DVD通信講座TOPへ