合格後も続く充実のフォロー

中小企業診断士試験を合格した後の”本当のゴール”はどこでしょうか?企業内診断士として出世して経営者となることでしょうか?それとも、独立して一国一城の主となることでしょうか? TBC受験研究会では、中小企業診断士として本当のゴールにたどり着くために必要な3つのスキル、“ライティング”“プレゼンテーション”“コンサルティング”を合格後すぐに、先輩のコンサルタントと共に磨いていきます。

  1. キャリアアップセミナー

    キャリアアップセミナー

    キャリアアップセミナーでは、NHKに中小企業診断士の11団体(受験校、その他団体)の代表講師の中から選抜された山口正浩が、中小企業診断士として稼ぐための本質をアドバイスします。受験校の講師では伝えられない本質的なアドバイスを参考に、自分自身の資格活用の方向性を定めましょう!

  2. ライティング講座

    ライティング講座

    士業のブランディングに必要な「知的財産をカタチにする」取り組みについて、失敗しないキャリア戦略について紹介します。 ライティング講座は、キャリアアップ・セミナーを受講した方を対象とした講座です。早稲田出版の代表であり、中小企業診断士史上NO.1※の監修・執筆実績を誇る山口正浩が、担当します。(※300冊以上の監修・著書)

  3. 中小企業診断士としてTV出演

    中小企業診断士としてTV出演

    士業のブランディングの一つの到達点として、TVの出演があります。NHKの司会講師として番組を担当した弊社統括講師の山口正浩が収録の裏側と、11団体の代表講師の中から選抜されるための秘訣について紹介します。

  4. 先輩診断士に学ぶ

    先輩診断士に学ぶキャリアアップ

    中小企業診断士として登録後、2年後、3年後、5年後には、どのようなキャリアを実現しているのか。先輩方のキャリアアップから、中小企業診断士としての成功のカギを学びます。