今年も4都市でスクーリングを開催いたしました。
ご参加いただきました受講生様、「2次速修テキスト(早稲田出版)」ご購入者様
誠にありがとうございました。

↑仙台でのスクーリングの板書です。

[内容詳細]
合格に向けた記述力の強化演習をします。オリジナル演習問題を用いながら、午前「演習時間50分→グループワーク→解答解説」、午後「演習時間50分→グループワーク→解答解説」のスケジュールで、事例Ⅰ~事例Ⅲの文字数が多い設問に対応できる記述力を醸成します。※東京開催(第1回・第2回)の内容に準じたものとなります。

【時間割】 10:00~15:30
10:00~10:10 オリエンテーション
10:10~11:00 演習(50分)事例Ⅰ~Ⅲのオリジナル演習(第1回)
11:00~11:10 休憩&グループワーク準備(10分)
11:10~11:40 グループワーク(30分):設問要求の把握、知識の正確さ、多面的な解答を軸に、当日指定した演習問題の設問箇所をディスカッションします。
11:40~12:30 解説講義&質疑応答
12:30~13:00 昼食休憩(30分)
13:00~13:10 オリエンテーション
13:10~14:00 演習(50分)事例Ⅰ~Ⅲのオリジナル演習(第2回)
14:00~14:10 休憩&グループワーク準備(10分)
14:10~14:40 グループワーク(30分):設問要求の把握、知識の正確さ、多面的な解答を軸に、当日指定した演習問題の設問箇所をディスカッションします。
14:40~15:30 解説講義&質疑応答

次は7月14日のスクーリング(受講生様のみ東京)を開催いたしますので、
ご参加いただければ幸いです。